住宅・マンションの防犯カメラ

住宅・マンションの防犯カメラ

mantion 住宅地で起こるトラブルと云えば壁の落書き、ごみの投棄、車に対するいたずらなどありますが、一過性の事であればその時だけの我慢で済みそうですが、これが繰り返して起こると非常に悪質なものを感じます。 警察に届けて、もう起きないかなとホットとするような期待感と安心感がその時にはあるのですが、それが裏切られた時には、大きな空しさを感じるものです。
警察の方も結局の所は、【具体的な証拠】がないと犯罪の捜査ができないようで、現行犯か又は、犯罪の瞬間が記録された映像の提出がないと捜査の進展を期待するのは難しいようです。 昼間は、ある程度の人や車の移動があり目が届く所があるので犯罪が起こる事は少ない様に思いますが、どうしても夜間になると人の動きもなくなり外部から人や車が入ってきても分かりにくいものです。
意図していたずらや犯罪を起こそうとする人は、周りに気を配って用心しているのでどうしても、何かが起こった後でないと被害に気が付かなかったというように、朝になったら気が付いたとかになってしまうようです。
個人の住宅では、周りにも多くの住宅があり人通りもあって人の目が届きそうで、夜間のトラブルとは無縁なような気がしますが、建物に対する被害や【駐車場の車に対するいたずらや被害】がある事を身近に耳にします。時々、ニュースなどで建物やサッシへの投石や車へのパンクや傷を入れたりするいたずらが有るようですが、なかなか現行犯で捕まえる事はできないようです。あまりひどいと、警察に相談していても、決定的な証拠がないと捜査が進展せずに解決は難しいようです。
マンションでは、多くの方が、長年、共通の近接した環境で生活をしていくので色々な問題が出てきます。古いマンションでは、外部からの人の出入りや車の進入なども制限できない所もあり少なからずトラブルの発生する原因が潜んでおります。
今の時代、管理人さんがいない所が多いので【セキュリティーの問題】が大きいようです。 そうした内部や外部から引き起こされるトラブルに対して防衛していくには、監視カメラはとても有効な手段になります。
apart gomi apart parking 最近は、個人宅でも監視カメラを設置されるケースが増えてきました。その際に従来のカメラでは赤外IR LEDが暗くなったら点灯してカメラはカラーから白黒モードに変わります。
確かに赤外線のIR LEDは、真っ暗でも白黒の映像で目に見える利点がありますが、逆にその白黒の映像が欠点でもあります。
【大半のカメラ】は、1ルックス以下になると夜間の映像は白黒ですので、白黒の映像で不満や不安が有る方は、弊社の夜間でもカラー監視が可能なカメラの検討をして見てください。
従来の高感度カメラでも、ある程度の照明があれば夜間でもカラー監視ができました。然し、どの位の明るさでカラーで映るか判断できなかったので、一律に赤外のIR LEDが付いたカメラばかり普及していった次第です。ですから、例え高感度センサーのカメラに赤外のIR LEDを付けてしまうと1るっくす以下位になると夜間には白黒の映像になってしまうわけです。
日本の住宅地や道路の多くは、照度基準に近い照度が多いので適切に照度を理解して、その場に合った監視カメラを設置する事で夜間のカラー監視が実現できるのでトラブルや犯罪の抑止につながっていくと思います。
【弊社がお勧めするカメラ】は、下記のような真っ暗な環境でカラー暗視ができるスターライトカメラや白色LEDで威嚇が出来る防犯灯式カメラのいづれかの機種をお勧めします。
真っ暗でも少し明かりで照らしたい時には、以下のカメラをお勧めします。
【4IN1タイプのスターライトカメラAHD6572-WL4】2W LED付
【IPスターライトカメラIPH6572-WL4】2W LED付
AHD6572-WL4
「AHD6572-WL4」の詳細を見る
「IPH6572-WL4」の詳細を見る
暗い所で新聞紙の社名が見える程度でしたら0.3ルックス位ありそうですから、その時には以下の機種でカラー暗視が可能です。
【4IN1タイプのスターライトカメラAHD6572-NL4】LEDなし
【IPスターライトカメラIPH6572-NL4】LEDなし
AHD6572-NL4
「AHD6572-NL4」の詳細を見る
「IPH6572-NL4」の詳細を見る
又、防犯上明るく照らして威嚇効果が必要な時には、以下の防犯灯式カメラをお勧めします。
【AHDタイプのス防犯灯式カメラCL-868】9WのLED付
CL-868
「CL-868」の詳細を見る
【AHDタイプのス防犯灯式カメラCL-858】7WのLED付
CL-858
「CL-858」の詳細を見る

サブコンテンツ

売れ筋ランキング

  • スターライトカメラAHD6572-WL4

    AHD6572-WL4

    AHD6572-WL4は、従来の高感度センサーIMX291 1/2.8"(2015年-2月~),IMX185 1/2"(2013年-8月~)より感度と超低照度特性が向上しました。2Wの白色LEDは余り明るくありませんが、夜間のカラー監視が可能です。暗闇の駐車場の監視カメラとして使用すれば、30m先まで昼間に似たカラーの映像なので見やすくセキュリティーの向上に期待が持てます。
    AHD6572-WL4(白色LED 2W, 4mm )
    4IN1:AHD, CVI, TVI, アナログに対応

  • ダーファXVR Lite Series DH-XVR5104HS-X

    DH-XVR5104HS-X

    ダーファは、世界的なセキュリティー商品などを製造するメーカーです。ダーファXVR でこのLiteシリーズは、高コストパフォーマンスと高品質を目的として設計されています。
    初代のCVI専用のDVRと比較するとメニューの改良で操作性が非常によくなった上に大幅な機能の向上が図られておりますので、品質と性能の両方を求められるユーザーに最適なXVRになりました。
    1)Embedded Processor
    2)Embedded LINUX
    3)アナログHD(AHD,CVI,TVI,cvbs)に対応:4Channel
    4)IPカメラ:4+2 Channel
    5)圧縮:H.265+/H.265/H.264+/H.264
    6)解像度:1080P, 1080N, 720P, 960H, D1, CIF

  • 防犯灯式カメラCL-868

    CL-868

    CL-868は、アナログAHDタイプの9ワットのホワイトLEDを搭載した防犯灯式カメラです。このシリーズで一番明るいカメラなので犯人の威嚇になりますし、LEDの到達距離は25m先まで暗闇での鮮明なカラーの監視や録画が可能です。
    1)AHD 2メガピクセル SONY 1/2.8" IMX291
    2)最低被写体照度 0.001lux(IR off)
    3)ホワイトLED到達距離 25m
    4)レンズ:固定レンズ4mm/ option 6mm
    5)電源:DC12V 9W
    6)IP:IP66

  • ワンケーブルユニット4ch TT-304PV-HD

    同軸ワンケーブルユニット
    ☆主要な防犯カメラ規格に対応しています ( アナログ・AHD・HDCVI・HDTVI )
    ☆通常の2ケーブルカメラを安価でワンケーブル化できる画期的なワンケーブルユニットです。
    ☆同軸ケーブルに映像信号と電源を重畳してカメラ側まで1本の同軸ケーブルで転送する受信機と送信機、電源のセットです。
    ☆カメラ側で電源が取れない場合や、既存の同軸ケーブルのカメラシステムの更新では、ワンケーブルカメラより安価にできます。
    ☆DC36Vアダプター使用。

  • 防犯灯式カメラCL-509

    CL-509は、アナログAHDタイプの4ワットのホワイトLEDを搭載した防犯灯式カメラです。このシリーズの中では近距離用のカメラで犯人の威嚇になりますし、LEDの到達距離は15m先まで暗闇でもカラーの監視や録画が可能です。
    CL-868よりホワイトLEDのワット数が半分位になりますので、LEDの到達距離が15m位になります。
    1)AHD 2メガピクセル SONY 1/2.8" IMX291
    2)最低被写体照度 0.001lux(IR off)
    3)ホワイトLED到達距離 15m
    4)レンズ:固定レンズ4mm/ option 6mm
    5)電源:DC12V 4W
    6)IP:IP66

何か質問がありましたら何でも構いませんのでメールを送って下さい。

商品や機能や価格などの質問に関しては、メールにてお問合せ下さい。新しい商品が多いので在庫が無い時もありますので、事前に連絡をお願いします。
弊社は長年、卸しの仕事をやってまいりましたので、少しはお役に立てるのではないかと思っております。
監視カメラは、ここ数年の間に中国勢がアナログHDの世界でかなりシェアを伸ばしてきました。その理由は、10年以上前から中国からカメラやDVRのサンプルを取ってきましたので感じますが、昔は価格だけが魅力でしたが現在は、価格の低さと高い品質が伴っております。そして、資金力のあるメーカーが多くなってきたので、台湾製の商品よりハード、ソフトの品質が高くなったように思います。

このページの先頭へ