スターライトカメラAHD6762-BL4

ダミー画像

【4IN1カメラ:AHD6762-BL4 固定レンズ4mm 外付けホワイトLED】
【特長】0.2ルックスの環境でも30m先まで鮮明カラー監視。
【概要】SONY IMX327高感度画像センサー。寸法:D:84,H:84,L:280mm
【設置場所】防犯灯等が設置されている住宅地や駐車場など。
【価格】仕切り価格は、お問合せ下さい。
【4IN1カメラ:AHD6762-BL4 4mm 外付けホワイトLED】
【注意】夜間に白黒画像では、昼間より格段に画質は落ちます。画像センサーの表記がないカメラでは、夜間にはカラーでは写りません。購入する前に確認して下さい。
【価格】仕切り価格は、お問合せ下さい。


下記の映像は、暗闇に使い0.1ルックス以下の環境の所ですが、このスターライトカメラで撮影した映像です。外灯が40~50m位離れて所どころありますが、外灯の真下で3~5ルックスあっても10m離れると0.5ルックス以下になり20m離れると0.1~0.2ルックスになり顔などの判別ができない明るさです。スマホで撮影しても殆ど真っ暗で何も分かりませんでした。

ahd6572-wl4 20190204

サブコンテンツ

売れ筋ランキング

  • スターライトカメラAHD6572-WL4

    AHD6572-WL4

    AHD6572-WL4は、従来の高感度センサーIMX291,IMX185より感度と超低照度特性が向上しました。2Wの白色LEDは余り明るくありませんが、監視映像は昼間のように明るく30m先まで夜間のカラー監視が可能です。夜間の駐車場の監視カメラとして使用すれば、車の防犯が出来ますのでセキュリティーの向上に期待が持てます。
    AHD6572-WL4(白色LED 2W, 4mm )
    4IN1:AHD, CVI, TVI, アナログに対応

  • ダーファXVR Lite Series DH-XVR5104HS-X

    DH-XVR5104HS-X

    ダーファは、世界的なセキュリティー商品などを製造するメーカーです。ダーファXVR でこのLiteシリーズは、高コストパフォーマンスと高品質を目的として設計されています。
    初代のCVI専用のDVRと比較するとメニューの改良で操作性が非常によくなった上に大幅な機能の向上が図られておりますので、品質と性能の両方を求められるユーザーに最適なXVRになりました。
    アナログHD(AHD,CVI,TVI,cvbs)に対応:4Channel
    IPカメラ:4+2 Channel

  • 防犯灯式カメラCL-868

    CL-868

    CL-868は、アナログAHDタイプの9Wの白色EDを搭載した防犯灯式カメラです。明るいライトで犯人の威嚇をしながら夜間の駐車場の監視カメラとして使用すれば、25m先まで明るいカラーの映像で車の防犯にもなり証拠能力もすぐれています。
    CL-868(白色LED 9W, 4mm)
    AHD 2メガピクセル SONY 1/2.8" IMX291

  • ワンケーブルユニット4ch TT-304PV-HD

    同軸ワンケーブルユニット
    主要な防犯カメラ規格に対応しています(AHD,CVI,TVI,CVBS )
    DC36Vアダプター付属。

  • 防犯灯式カメラCL-509

    CL-509は、アナログAHDタイプの4ワットのホワイトLEDを搭載した防犯灯式カメラです。このシリーズの中では近距離用のカメラで犯人の威嚇になりますし、LEDの到達距離は15m先まで暗闇でもカラーの監視や録画が可能です。
    CL-868よりホワイトLEDのワット数が半分位になりますので、LEDの到達距離が15m位になります。
    1)AHD 2メガピクセル SONY 1/2.8" IMX291
    2)最低被写体照度 0.001lux(IR off)
    3)ホワイトLED到達距離 15m
    4)レンズ:固定レンズ4mm/ option 6mm
    5)電源:DC12V 4W
    6)IP:IP66

何か質問がありましたら何でも構いませんのでメールを送って下さい。

商品や機能や価格などの質問に関しては、メールにてお問合せ下さい。新しい商品が多いので在庫が無い時もありますので、事前に連絡をお願いします。
弊社は長年、卸しの仕事をやってまいりましたので、少しはお役に立てるのではないかと思っております。
監視カメラは、ここ数年の間に中国勢がアナログHDの世界でかなりシェアを伸ばしてきました。その理由は、10年以上前から中国からカメラやDVRのサンプルを取ってきましたので感じますが、昔は価格だけが魅力でしたが現在は、価格の低さと高い品質が伴っております。そして、資金力のあるメーカーが多くなってきたので、台湾製の商品よりハード、ソフトの品質が高くなったように思います。

このページの先頭へ