サーマルカメラ 検温印刷

検温印刷 検温レシート 検温パスポート
概要
・タブレットサーマルカメラでの検温は、一方向でしかその情報が知りえません。検温者が必ずしも正しく検温したかどうかも検温者しか分かりません。それらの事を補える方法として、検温者の情報が印刷出来たら手助けになります。 会社や病院でも有用ですが、会員制のクラブなどでも多くの方が出入りする場所には、最適なツールになると思われます。印刷した後で、ロール紙が切れていなかったら、小型のプリンターだと紙が切りにくそうですが、自動で紙をカットしてくれるので、便利です。
アンドロイドタイプ 検温印刷
測温中 概要
・SK-8Aのアンドロイドタイプでは、マウスにより画面にカーソルが出ますので、メニューに従って操作を行います。通常の検温は、画面に向かって行います。
メニューに入るには、ログインの画面があり、ログインするとメインメニューに「一般設定」「測定設定」があり、それぞれのメニューにサブメニューがあります。
・検温時にカット式プリンターで検温者と情報を印刷ができます。
サブコンテンツ

売れ筋ランキング

  • リナックスタイプ FRT-P8-J

    概要
    主な機能:
    ・非接触の顔認識・体表面温・マスク検出で±0.3°の検温精度
    ・0.3~0.6mの検出距離
    ・音声アラームをサポート(異常な温度の場合、マスクなし)
    ・独自の顔認識アルゴリズムで認識精度99.7%。
    ・顔認識時間は、1秒以下
    ・顔データベース20,000件
    ・8インチIPS-HDディスプレイ
    ・人間の体表面温を検温したり、マスクの着用を検査することにより、COVID-19の流行を防ぐために使用されます
  • リナックスタイプ T4

    概要
    ・非接触の顔認識・体表面温・マスク検出で±0.3°の検温精度
    ・センサーは、高品質ブランドメーカーのベルギー製
    ・0.3~0.6mの検出距離
    ・音声アラームをサポート(異常な温度の場合、マスクなし)
    ・独自の顔認識アルゴリズムで認識精度99.7%。
    ・顔認識時間は、1秒以下
    ・顔データベース50,000件
    ・7インチHDディスプレイ
    ・人間の体表面温を検温したり、マスクの着用を検査することにより、COVID-19の流行を防ぐために使用されます

何か質問がございましたらメールを送って下さい。

このページの先頭へ